チワわんとお気楽にいってみよう♪

チワワのLEON・真梛と ときどきチチのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小さな力2

TV番組も、通常放送が少しずつ増えてきました。

被災地から遠く離れたLEON地方では、いつもと変わりない日常が繰り返されて

少し申し訳ないような気持ちがしてしまいます。

なのに、やっぱりこちらでも買占めとまではいかないまでも

電池はもちろん、懐中電灯やもろもろの物が棚から無くなってます。

防災グッズとして備えるためなのでしょうか。

救援物資として送るためかも知れませんね。

我が家も、少し落ち着いたら防災袋を作ることにします。今度こそ。

モチロン、LEON&真梛のを優先的にね^^




物資の輸送も少し改善されてきたところもあるようです。

1日も早く、必要なものが必要なところに届きますように。

多くのところで、仮住まいの提供が行われています。

長距離の移動が困難な方やいろいろな理由で他県に離れられない方のために

仮設住宅の建設も始まったようです。





そこで・・・

『ポチたま』を視聴していた方は少なくないと思いますが

ポチたまの旅人“松本秀樹さん”が(ナチュラルドッグスタイルさんと)

避難所や仮設住宅の一部をペット同伴可にしていただけるよう

環境省宛てに署名活動を始めているようです。

いろんなブロガーさんのところでも見かけましたが

つたないこのブログにも載せておきます。

もし、共感できたらご署名のほどお願いします。


『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』




家族(ペット)をリュックに入れて避難するおじいちゃんや

ポケットいっぱいにオムツとペットシートをいれて

片手にドッグフード、片手に家族(ペット)をかかえて

自分のものは何一つ持たずに避難されたおばあちゃまのお話をお見受けしました。

もう、涙と鼻水の洪水です。

しかし、そうできなかった方も多いでしょう。

やむなくペットを放たれた方、連れて行けなかったかた。。。。

でも、ペットが生きていて保護されていたら?

瓦礫の中から見つけたれたら?

再び巡り会えた家族と出来たら離れ離れにならなくて良いように・・・



大切な家族と一緒に暮らせますように・・・・。




3020.jpg






| pruru | 19:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりでした。
今朝早く他のブログでこの署名活動のことを知りました。
pruruさまの所でダウンロードしちゃった。えへ。

テレビは震災直後の映像にやられちゃって、
ジブンが壊れそうになるのでなるたけ見ないようにしてます。
情け無いことです。
んでも、被災しなかったジブンは元気でいなくちゃ!
と、なけなしのカラ元気をはたいてます。

北海道は漁業関連に被害が大きくて、
景気がまた落ち込みそうですが、物資等の混乱はありません。
東北方面への輸送路がまだ確保されてないのが歯がゆいです。

非常用袋、用意しなくちゃですね。うん。


| 裏香織 | 2011/03/21 09:05 | URL | ≫ EDIT

裏香織さま

北海道も被害が出てるようですね。
ホントに甚大な被害を出した震災です。
TVから流れてくる映像を見ていると確かに心が折れそうになります。でも、見ずに入られない私です・・・。

松本クンの署名活動、いろんな方が掲載してますよね。
とってもウレシイです。
ココでDLしてくれたんだ^^ キャッホー←喜びすぎ(笑)
非常袋、ホンキで作ろう。

| pruru | 2011/03/21 14:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pruru.blog34.fc2.com/tb.php/401-a461aa98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。